top of page

肩こり

肩こりの主な原因は筋肉の疲労。

筋肉が疲れると血行が悪くなり

疲労物質の乳酸が筋肉の中にたまります。

すると筋肉がかたまり、

肩こりなどが起こるのです。

運動不足や、目の疲れ、緊張やストレスなども誘因に。

また卵巣機能低下で、女性ホルモンの分泌が減少すると、今まで肩こりを感じなかった人も、首や肩、背中が鉄板を入れたようにかたく痛くなり、コリを感じるようになります。

これは女性ホルモンの減少が、よら、血行を悪くするため。

筋肉が衰え、姿勢が悪くなることも関係してます。

緊張した筋肉をほぐすには、

こまめに首や肩を動かし、肩を上下にしたり、ぐるぐる回したり伸ばしたりしましょう。

仕事の合間にも気持ちが良いと感じる程度の負荷でやまめに行うことがポイントです。

また猫背は肩こりを招くので

背筋をのばし、あごを引いた良い姿勢を意識するようにしてみて下さい。


追記

当店のLINEをご登録のお客様へ

この度、LINEからトーク利用が可能になりました。

施術中や時間外の場合ご返信にはタイムラグが発生しますので、お急ぎの方は直接お電話にてお問い合わせください。


TEL 0467-47-7009















閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page