top of page

炭水化物を控え肌の再整力をバックアップ


炭水化物に含まれる糖質はからだや脳の

エネルギーとなる大切な栄養素。

ですが、甘いものや丼もの、麺類などをよく食べる人は要注意です。

必要以上に摂り過ぎると、余った糖質がコラーゲンなどのタンパク質と結びつき『糖化』という現象を引き起こします。


糖化が起こると、肌が黄色っぽくなったり、くすんだり、更に肌のハリが奪われて

たるみやシワが生じる原因に。


肌の不調を感じたら

炭水化物の過剰摂取を控え、

手羽先など、コラーゲンの多いものを

選ぶようにしましょう。

粘膜や肌の潤いをアップし、胃腸を強くする山芋は意識して撮ると更に効果が期待できます。




閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page