top of page

消毒液・消毒液がない場合の代替品




消毒液の効果及び消毒液がない場合の代替品についてご紹介させていただきます。

消毒液の正しい使用方法

●消毒液の種類

 ・エタノール(アルコール)

  →手や皮膚の消毒に有効

 ・塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)

  →手すり・ドアノブ・食器など身近なものの消毒に有効

●エタノールの効果

 ・殺菌スピードが早い(濃度によって異なります)

 ・種々の微生物やウイルスに対して効力がある(コロナウイルスに有効)

 ・耐性菌ができない

※手に塗布する場合は、石けん液で手洗い後、水分をよく拭き取ってから使用してください。

(濡れたままだと薄まって効力が落ちます)

●エタノール消毒液による手指消毒の方法

手指消毒等に一番適している濃度⇒80%前後のエタノール。

時間⇒15秒程かけて念入りに手に馴染ませる。

※容器によっては、エタノールを入れることにより容器の破損があるので、市販の容器への詰め替えには注意してください。

●お勧めしない成分

・ベンザルコニウム、クロルヘキシジングルコン酸⇒アルコールではない成分。エタノールより劣っている。

・イソプロパノール⇒アルコール成分ですが、匂いがきついことやエタノールよりも脂を落とす作用が強いため手が荒れやすいなど、安全面に欠点がある。

○消毒液が無い場合○

・手洗いとうがいを十分に行う。

・手を洗う際はしっかりと石けん液を泡立て、手の平、手の甲、指の間、爪を30秒以上かけてしっかり洗う。その後、しっかり石鹸をすすぎ、ペーパータオルやマイタオルで拭く。(タオルの共有は控えてください。)

 ※短短洗い(2度洗い)も有効

  上記の洗い方を15秒にして2回おこなう

  通常の手洗いに比べてウイルスの数が100分の1まで減少したという実験結果もあるそうです。

●エタノール消毒液の代替品

 ・富山県砺波市の若鶴酒造:「砺波野(となみの)スピリッツ77」

→厚生労働省から「高濃度エタノール製品を手指消毒用エタノールの代替として用いることは差支えないこと」の通達をうけて製造された商品。

 ※あくまでも”お酒”として製造しているので、使用した場合は手のケアも必要です。

◆◆まとめ◆◆

エタノール消毒液は濃度によって殺菌能力が変わってしまうため、使用方法を守って使用してください。

配給が追いつかず、なかなか消毒液等が手に入らない場合には、代替品や十分な手洗いで対応をしていただき、これからも安心して施術が行えるよう正しい消毒を心掛けていただけるようお願い致します。

以下(参考)に、消毒効果が期待できる市販製品を記載しておりますので、ご参照ください。

参  考

接触時間:1 分

(製品裏面の使い方から、手指の洗浄、拭き取り洗浄を想定 )

接触時間:10分

(製品裏面の使い方から、洗濯、器具の洗浄を想定 )

【不活化効果(消毒効果)が期待できる市販製品】

・かんたんマイペット(原液)    

・クイックルワイパー立体吸着ウエットシート香りが残らないタイプ(絞り液)

・クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング(絞り液)

・クイックルJoanシート(絞り液)

・クイックルJoan除菌スプレー(原液)

・食卓クイックルスプレー(原液)

・セイフキープ(絞り液)

・トイレマジックリン消臭・洗浄スプレーミントの香り(原液)

・ハンドスキッシュEX(原液)

・ビオレガード薬用泡ハンドソープ(原液)

・ビオレu薬用泡ハンドソープ(3倍希釈)

・ビオレガード薬用手指用消毒スプレー(原液)

・ビオレガード薬用ジェルハンドソープ(3倍希釈)

・ビオレu手指の消毒液(原液)

・リセッシュ除菌EXプロテクトガード(原液)

・アタック高浸透リセットパワー(3.5g/L)

・アタックZERO(3000倍希釈液)

・クリーンキーパー(100倍希釈)

・ワイドハイターEXパワー液体(100倍希釈液)

・ワイドハイターEXパワー粉末(5.0g/L)

・ワイドマジックリン(10g/L)

【不活化効果(消毒効果)がみられない市販製品】

なし

・アタック抗菌EXスーパークリアジェル(1200倍希釈液)

※上記は、情報の活用を考慮して、試験に供した実際の製品名(50 音順)をすべて公開

エタノール消毒液の効果

水道水で濃度を調整した 10%、30%、50%、70%、90%のエタノールの不活化効果は以下のとおり。

接触時間:1分間

(手指の洗浄、拭き取り洗浄を想定)

接触時間:10分間

(洗濯、器具の洗浄を想定)

不活化効果あり

50%、70%、90%エタノール

50%、70%、90%エタノール

不活化効果なし

10%、30%エタノール

10%、30%エタノール

※学校法人北里研究所(北里大学)参照





閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page